伝説のブロガー再降臨


by super8h

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

記事ランキング

最新の記事

本日の顔
at 2018-09-29 22:06
食欲の秋
at 2018-09-28 18:35
今日の日記
at 2018-09-27 10:37
Beauty
at 2018-09-26 11:07
今日の顔
at 2018-09-26 09:29
美男美女診断
at 2018-09-25 10:27
初回荒らしその2
at 2018-09-22 18:57
老いを感じる
at 2018-09-22 18:16
彼岸入り
at 2018-09-17 09:26
憧れのデ杯
at 2018-09-15 19:59
一目惚れ2018
at 2018-09-14 19:29
ご褒美
at 2018-09-07 08:57
2018.8.8
at 2018-09-05 13:01
美しい人
at 2018-09-01 10:41
最近のようつべルーチン
at 2018-08-25 13:32
大建て替え迄
at 2018-08-22 10:34
やっぱりNIRVANAが好き
at 2018-08-12 21:34
ピンチハンガー後日談
at 2018-08-06 13:08
新時代どうでしょう
at 2018-08-05 20:40
瞑想する訳
at 2018-07-25 20:28

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
はじめに
日々
活動
音楽
小説
ピンチハンガー事件
嗜好品
神話
音界
数霊
ニュース
ムドー野田
ア菅
3行日記
花々凛々

キース先生
未来
農園生活
中島敦
もふもふ
実践
神示

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

フォロー中のブログ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

メンタル
スピリチュアル

画像一覧

一霊四魂(抜粋)

分ずらい言葉が出て来ていますので説明致します。<Wikipediaより>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<一霊四魂>

「一霊四魂」とは、人間の心は四つの魂から成り立ち、それらを一つの「霊」がコントロールしているという考えです。それぞれの魂には、荒魂(あらみたま)、和魂(にぎみたま)、幸魂(さちみたま)、奇魂(くしみたま)という神様の名前がついていて、それらを統括するのが一つの霊で、直霊(なおひ)である。これが人間の一霊四魂という「心の構造」です。

荒魂には勇、和魂には親、幸魂には愛、奇魂には智というそれぞれの魂の機能があり、それらを、直霊(なおひ)がコントロールしています。簡単に言えば、勇は、前に進む力、親は、人と親しく交わる力、愛は、人を愛し育てる力、智は、物事を観察し分析し、悟る力です。

これら4つの働きを、直霊がフィードバックし、良心のような働きをします。例えば、智の働きが行き過ぎると「あまり分析や評価ばかりしていると、人に嫌われるよ」という具合に反省を促す。つまり、この直霊は、「省みる」という機能を持っています。

勇 -荒魂(あらみたま)
「勇」は荒魂の機能であり、前に進む力です。勇猛に前に進むだけではなく、耐え忍びコツコツとやっていく力でもあります。その機能は、「勇」という一字で表わされ行動力があり、外向性の強い人は荒魂といえます。

親 -和魂(にぎみたま)
2つめの魂の機能は和魂であり、親しみ交わるという力です。その機能は、一字で表現すれば「親」です。平和や調和を望み親和力の強い人は和魂が強い様です。

愛 -幸魂(さちみたま)(さきみたまとも呼ばれる)
3つめの魂は幸魂であり、その機能は人を愛し育てる力です。これは、「愛」という一字で表されます。思いやりや感情を大切にし、相互理解を計ろうとする人は幸魂が強い人です。

智 -奇魂(くしみたま)
4つめは奇魂であり、この機能は観察力、分析力、理解力などから構成される知性である。真理を求めて探究する人は、奇魂が強いといえます。


自分には奇魂しかないことに気付く。んー抜け落ち(支配され)すぎるぅー。スギル・・。
旦那には荒魂しかねぇな。俺たちでルシファー誕生させてるぜ。
みよちゃんはだいぶ持ってるね。”持ってる”から人が集まるんだよねぇ。
まやちゃんも、だいぶ持ってるねぇ。ないのは、奇魂くらいだね☆
[PR]
by super8h | 2011-02-18 14:54 | 日々