人気ブログランキング |


伝説のブロガー再降臨


by super8h

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

記事ランキング

最新の記事

増税前カウントダウン
at 2019-09-29 12:20
暁の寺
at 2019-09-16 11:14
寒い三月
at 2019-03-24 19:11
リベンジ七条通り
at 2019-03-23 07:49
京都西部放浪記
at 2019-03-21 09:37
全種類制覇
at 2019-03-09 09:18
お伊勢参り
at 2019-03-02 20:24
スーパームーン食べ歩記
at 2019-02-21 11:43
顔診断2019
at 2019-02-19 22:39
自力エステ(コルギ・骨気)
at 2019-02-19 22:02
ポールシェリー
at 2019-02-17 21:14
進化版健康オタク
at 2019-02-17 20:46
まさかの軍配
at 2019-02-17 09:52
空の法話の第二層について
at 2019-02-06 10:13
ポールのバスオイルの効果
at 2019-02-06 09:29
人生が変わるほどのバスオイル
at 2019-01-31 08:58
ポールに首ったけ
at 2019-01-24 20:20
今年の漢字
at 2018-12-25 17:10
本日の顔
at 2018-09-29 22:06
食欲の秋
at 2018-09-28 18:35

以前の記事

2019年 09月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
はじめに
日々
活動
音楽
小説
ピンチハンガー事件
嗜好品
神話
音界
数霊
ニュース
ポールシェリーバスオイル
Beauty
ムドー野田
ア菅
3行日記
花々凛々

キース先生
未来
農園生活
中島敦
もふもふ
実践
神示

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

フォロー中のブログ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

メンタル
スピリチュアル

画像一覧

2011年 02月 18日 ( 7 )

一霊四魂(抜粋)

分ずらい言葉が出て来ていますので説明致します。<Wikipediaより>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<一霊四魂>

「一霊四魂」とは、人間の心は四つの魂から成り立ち、それらを一つの「霊」がコントロールしているという考えです。それぞれの魂には、荒魂(あらみたま)、和魂(にぎみたま)、幸魂(さちみたま)、奇魂(くしみたま)という神様の名前がついていて、それらを統括するのが一つの霊で、直霊(なおひ)である。これが人間の一霊四魂という「心の構造」です。

荒魂には勇、和魂には親、幸魂には愛、奇魂には智というそれぞれの魂の機能があり、それらを、直霊(なおひ)がコントロールしています。簡単に言えば、勇は、前に進む力、親は、人と親しく交わる力、愛は、人を愛し育てる力、智は、物事を観察し分析し、悟る力です。

これら4つの働きを、直霊がフィードバックし、良心のような働きをします。例えば、智の働きが行き過ぎると「あまり分析や評価ばかりしていると、人に嫌われるよ」という具合に反省を促す。つまり、この直霊は、「省みる」という機能を持っています。

勇 -荒魂(あらみたま)
「勇」は荒魂の機能であり、前に進む力です。勇猛に前に進むだけではなく、耐え忍びコツコツとやっていく力でもあります。その機能は、「勇」という一字で表わされ行動力があり、外向性の強い人は荒魂といえます。

親 -和魂(にぎみたま)
2つめの魂の機能は和魂であり、親しみ交わるという力です。その機能は、一字で表現すれば「親」です。平和や調和を望み親和力の強い人は和魂が強い様です。

愛 -幸魂(さちみたま)(さきみたまとも呼ばれる)
3つめの魂は幸魂であり、その機能は人を愛し育てる力です。これは、「愛」という一字で表されます。思いやりや感情を大切にし、相互理解を計ろうとする人は幸魂が強い人です。

智 -奇魂(くしみたま)
4つめは奇魂であり、この機能は観察力、分析力、理解力などから構成される知性である。真理を求めて探究する人は、奇魂が強いといえます。


自分には奇魂しかないことに気付く。んー抜け落ち(支配され)すぎるぅー。スギル・・。
旦那には荒魂しかねぇな。俺たちでルシファー誕生させてるぜ。
みよちゃんはだいぶ持ってるね。”持ってる”から人が集まるんだよねぇ。
まやちゃんも、だいぶ持ってるねぇ。ないのは、奇魂くらいだね☆
by super8h | 2011-02-18 14:54 | 日々

御魂の反乱

魂が反乱を起こしたのには訳があり、
その訳(別け)は元(神様)の場所から離れ、荒魂と奇魂によって、
想像(創造)が起こってきたことによるものです。
(この事の詳しい内容は伝えられていません)

表の稼業は荒魂にとっては行動力、 奇魂にとっては天通能力であり、
心をわだかまらせたとは、 幸魂と和魂における縦と横の愛の両方を奪ったわけです。

本来ならば荒魂と奇魂は、 それぞれの役割を果たさなければならないのですが、
その役割を無視して、 幸魂と和魂の愛の機能を横取りしたのです。

愛の機能を横取りされた幸魂と和魂は、
その機能をうまく伸ばすことができなくなり、
本来ならば愛を完成させる予定だった人間を、 うらむようになりました。(地球の魂物語より抜粋)

荒魂(行動力)
奇魂(天通能力)
幸魂(縦の愛。神の愛。親の愛)
和魂(横の愛。人間愛?)

荒魂と奇魂が組んで地通能力を獲得。地上で勢力を拡大。
今人間と神は切り離された状態。

御魂の反乱により、本来の神の目指す愛の統合より離れ、
荒魂と奇魂による創造による偽の神出現(ルシファー?)。

本来の目的は、四つに分かれた魂を、地球上でひとつに統合させることだった。

(再び抜粋)
3次元における人間は魂を分割され、
その管理権を地球以外の魂たちによって取り引きされ、
そのことによって3次元は宇宙の存在に支配されるか、
1つの世界によってコントロールされるかになってしまいました。

魂は四つに別れていますが、
ほとんどの人は、 奇魂(くしみたま)と和魂(にぎみたま)を支配されているか、
奇魂と荒魂(あらみたま)を支配されているか、
四つの魂全部を支配されているか、
四つの中で一つの魂を支配されているかなのです。
by super8h | 2011-02-18 13:54 | 日々

御神籤

今日はもぅ・・いもづる式にネタが尽きん・・何から始まったんだっけ?

ウキウキ→言葉の限界→密教→波動→ワクワクか・・・(繋がりもした・・)

もひとつ徐々に視えてきたものがあって・・

それは、三島の自決です・・小説という、表現媒体の自決事件であったのかな、と思いました。

要するに、新しい表現媒体の開発、というテーマですが、とりあえず今のところネット止まりですわな。

今日の参考書が、三島由紀夫の『奔馬』なもんで・・スミマセンネ、重くないので読んでね・・

『奔馬』の中の「神風連史話」の最初に、神意を占う行事がでてきます。

神意を紙に書いて籤を作り、要は抽選で神意を占うのですが、その気の入れ方がすごい。

7日の穀断ち・10日の断食、50日・100日の火の物断ちの後に、浄衣を纏い三宝に上げて占うのです。

これが今のおみくじのルーツなんだな、と思いました。

なんと世の中、安易な方向に流れてきたことか。

ま、それにしても、穀断ち、断食、火の物断ちは、少しでも神意に近づく行動なのだと、参考になりました。

少しでも神意に近づくために、波動を上げる努力ですよね。

ここに苦行が入ってくると、いささかややこしい話になってきていはしまいか、とも思うのですが、

要は、昔の人は、自分の行動の結果よりも、神意に届く想いというものを重視したのかな。

♪~強い想い~あの光まで届いてほしい~♪(スピッツのスターゲイザー)ですな・・

日本の歴史、殊に天皇に関してもそうですが、知れば知るほど、否が応でも神に近づくんですけど。

何かそのことに対して、うしろめたさや”恥”を植えつけられている感覚はありませんか?

それが、マインドコントロールですよ。

敗戦によって、日本人の”恥”の方向を、愛国心の方に向けちゃった。そういう罪悪感を植えつけられてきた。

敗戦直後は仕方のないことだったのかも知れないけど、そろそろ目覚めてもいい頃ですよ。

今度は”御魂”の話が気になってきたよ・・もう勘弁してほしい・・しんどいよ・・ややこしいのに・・
by super8h | 2011-02-18 13:14 | 小説

波動の上げ方

実践してみて、実感あったのを挙げておきます。


1.波動の高い人に接する(神社参拝と同じ仕組みです。歩く神社参拝w)

2.自然と接し、散歩することで、太陽光も同時に摂取(お経の唄にも、光明摂取の唄ありますね)

3.波動の高い湧き水を非加熱で摂取する(なるべく生活圏に近い所の湧き水がいい。マクロビと同じ発想)。

掛け流し温泉最高ですね~。温泉行きたくなってきた☆(ミネラルは、たぶん皮膚摂取のほうが効率的☆)

4.断食・砂浴(まずはデトックスから)。断食は、理論的にもサーキュレーション遺伝子獲得で話題ですね。

5.肉類は波動を下げます。波動の高い食べ物→塩、雑穀、玄米、野菜

6.ワクワクする(基本姿勢。断食もこのスタンスで。苦行でやると波動下がる→幽界いっちゃう)

7.平常心。落ち込まない。恨まない。クヨクヨするなら体操☆ジャンピング☆

8.良い行い。結局、行動で結果が変わっていきます。机上の空論より、実践力☆



マクドのハンバーガーは波動めっちゃ低いデータがあります。

個人的意見で私もあまり好きではないが、漬物はバランス的にも米と理想的。非加熱だし。

肉断ちするなら、海苔(味付け海苔でも可)、胡麻とかで悪性貧血は防げます。

岩塩、シナモン、唐辛子、カレー粉、胡椒、わさび、大根おろし等生野菜等推奨します。
キムチ。納豆。キムチ納豆。キムチネギおろしオクラなめこ山芋納豆w

良質の油も摂らないとガサガサになります(ベジタリアンに多い)。脂溶性農薬デトックスにも必要。

体内浄化クレンジング作用。塗るのもいいだろうね。

推奨は、小豆島産オリーブオイル(家計は破産)、国産菜種油(経済的・・)、国産胡麻油(高い・・)

結局、ビーガン目指しても家計に優しいことはないです。でも体軽いよ~

肉断ちするなら、豆腐、納豆、油揚げ、厚揚げ、がんもがお友達です。

大豆バーグは、手作りするとおいしいが、お手間入り。グルテンミートは、国産のは高いよね。おいしい?

肉は、無理に断とうとすると、苦行になるので、なるべく、でいいと思います。

特に、今まで知らなくて、肉で育ってきた人は。あくまで波動を上げるのに、肉は邪魔だという話なので。


ビーガンは、突き詰めると水と光のみで生きることを目指します。人のDNAが12条全て解除されると自然にそうなるそうです。老いもしないし、死ぬこともありません。

DNA3条に増える時点で、病気には罹りようがなくなるそうです。6才のエイズ患者の子が、この遺伝子を獲得したそうです。闇側は大慌てですね。病気がなくなれば、大損しますからね。
by super8h | 2011-02-18 11:13 | 日々

密教

さっき言葉の限界について考えてたけども、つぎの問題に気がついた・・

『密教』がなぜ『密教』なのかってことだよねー・・多くの人に何故流布できないのか。

やっぱチャネリングの眼を啓くには、『心眼』を鍛えないと、どうにもならんのか?

『心眼』=松果体?

で、結局、回転数上げるしかないじゃん、という、さっきからの殴り書きの帰結(繋がっちまった)・・。

私も頑張って、シンクロニシティ現象は起きてるけど、次の目標は、テレパシーか・・・

あきらめるな!私;;自分の限界は自分で決めてるだけだ!!!!!!!

地球だってその方向だし、一緒に頑張ってゆけるさ。

キーワードは、やはりのウキウキでした(ウィキペディア神仕組みだすな)


※注意)苦行では、知らんけど幽界に行っちゃうそうです。飛びたい人はどうぞ。
ヨガは暴発に注意だそうです。

そんなんより、日々の生活を、神様に感謝して暮らしてって。たまには神社にもおいでってさ。
周波数上げてもらえるから。
by super8h | 2011-02-18 10:31 | 日々

言葉の限界

神示を伝える難しさは、この二元的な文面では無理ですね。言葉は幾通りにも意味を含むので、

この四次元世界では、小説の欠陥を批評が支えてきた、とでもいいましょうか。

文章(メディア)は、進化した人類には結局、安保理闘争時代からもう、遅れをとっていたんだすよ。

あれは、結局、表現媒体の模索だったんだと、今となっては思います。

なんか、こうして書くと、ついお固くなっちゃうでしょ・・?これが文章の限界。

んで、集合無意識も、ガチガチなんじゃないかな~。

今はテレビだけだけど、文章も、3Dみたいな媒体に進化しないと、とりあえず、神様から下ろされた神示は

読めないと思います。

文字自体が意思を持ち、くるくる廻ったり、踊ったり、変化変容にならないとなー。

縦から読んだり、横から読んだり、斜めから串刺しにしてみたって、神示ならきっと、意味は拾えると思います。

ま、リンクがある分、インターネットは少しましですね。それかもう、言語は捨てて、イメージの伝達自体で

コミニュケーションをとるやり方とか・・(チャネリングかぁ・・・・ハァ)あ、密教の伝達もこれじゃん(by空海)。

昔の偉いお方が、”法”で地獄界や輪廻転生を定めた結果のこの事態だから、言葉は1回捨てた方がいいのかもね。

他の動物は皆そうしてるのにねー。人間様だけですよ、言葉の壁でガチガチになってるのw

(人間のルーツが奴隷ってことの負なのかな。これも)(ま、動物にも、方言くらいはあるだろうけどさ☆)
by super8h | 2011-02-18 09:57 | 日々

うれしいたのしい

私は長い間旅をしてきました。
が、あまりに闇が濃いため、ずっと脱出のことばかり考えてました。
座禅も組んだし、断食もしました。

ところが、幸運にも、自分が宝物を持っていることに気付いたのです。

ウキウキするのに、理由なんかいらなかったのです!

私がこの答えを見つけるのには、かなりの時間がかかりました。

結局は、自分が満ち足りていないと、幸運の入り口にすら立てなかった。

自分で編み出した負の連鎖を断ち切るまでは。

ウキウキする、というのは、周波数(波動)の上昇を意味します。体が軽くなる感覚です。

具体的には回転数を上げる、ということです。

5次元の波動は、生まれたての赤ちゃんの波動より上なんだから、すごいでしょ。回転数がw

でも、そんな理由なんてどうでもいいんです。

結局は、自分がウキウキしないと始まらないんです。何も。

最近、ブログを始めて、前以上に、表現に限界を感じます。

自分の考えを述べているだけなんだけど、なんか言葉にすると、まるでそれが真理のように

人に何か強いてみえるような感覚。

まだ絵のほうが、ましかな?このウキウキ感を伝えるには。
by super8h | 2011-02-18 09:44 | 日々