伝説のブロガー再降臨


by super8h

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

記事ランキング

最新の記事

本日の顔
at 2018-09-29 22:06
食欲の秋
at 2018-09-28 18:35
今日の日記
at 2018-09-27 10:37
Beauty
at 2018-09-26 11:07
今日の顔
at 2018-09-26 09:29
美男美女診断
at 2018-09-25 10:27
初回荒らしその2
at 2018-09-22 18:57
老いを感じる
at 2018-09-22 18:16
彼岸入り
at 2018-09-17 09:26
憧れのデ杯
at 2018-09-15 19:59
一目惚れ2018
at 2018-09-14 19:29
ご褒美
at 2018-09-07 08:57
2018.8.8
at 2018-09-05 13:01
美しい人
at 2018-09-01 10:41
最近のようつべルーチン
at 2018-08-25 13:32
大建て替え迄
at 2018-08-22 10:34
やっぱりNIRVANAが好き
at 2018-08-12 21:34
ピンチハンガー後日談
at 2018-08-06 13:08
新時代どうでしょう
at 2018-08-05 20:40
瞑想する訳
at 2018-07-25 20:28

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
はじめに
日々
活動
音楽
小説
ピンチハンガー事件
嗜好品
神話
音界
数霊
ニュース
ムドー野田
ア菅
3行日記
花々凛々

キース先生
未来
農園生活
中島敦
もふもふ
実践
神示

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

フォロー中のブログ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

メンタル
スピリチュアル

画像一覧

カテゴリ:神話( 13 )

最近

今でも神話についてはずっと考えています。

イザナギ(粒)とイザナミ(波)で世界を作った(杖で渦を作った)が、火を生んだ途端イザナミは陰化した。

これはカルマの法則でプラスマイナスが生じた為と思いますが、一人逃れてイザナギ一人で太陽系は作った。

この時のケガレをすすぐ時に、太陽・月・地球が生じている。

その後、スサノオ(地球)のあまりの野蛮さにあきれ、またも女性であるアマテラスはお隠れになる。

日本神話では法則のように女性は陰化する。

地球は物質でできていて、精神世界は死んだ後の世界のようになっている。

変わってギリシャ神話は賑やかだ。

女性だからと陰化しない。

アルテミスは生まれてすぐゼウスに勝ってその地位を得ている。

ゼウスの自然と交わるパンスペルミアは凄い。

日本神話もそうだが、読み解いていくと、やはりもとの由来は外宇宙だとわかる。

太陽系の太陽、後から出来ているんだもん。

どちらの神話においても。

あと、地球は一回レンチンされて膨張しているね。

大陸の裂かれた感じから。






















[PR]
by super8h | 2018-04-01 17:30 | 神話

ラグナロク

こんなに春が待ち遠しい年もないですね。最強寒波暴れすぎました。

ラグナロク北欧神話って寒波の事だわ。

そら人間では勝てないはずだわ。世界滅びるは。













[PR]
by super8h | 2018-03-14 09:40 | 神話

In the wake of an IZANAMI

昨日、寝しなに歯痛きたのでまたすぐ地球に連絡する私。0.5秒で痛み引く。

ほんとうに痛みに困ってる方いらしましたら、是非何度もお試し下さい。

無意味に琵琶湖の掃除とか駆り出されたりするかもしれませんが(笑)、十分なご利益で却ってきます。

ま、ギブアンドテイクです。

て、いうか、もしかして痛みは呼び出しベル的な要素に変化しつつあるような気が...

で、まあ本題に戻ります。脱線パないのはデフォという事で。

私にとっての日本神話は、イザナミ探しの旅です。

どうしてアマテル・ツクヨミ・スサノオより前に、何処かへ行ってしまったのか。

父親だけで造った後の世は不安定で、末っ子のスサノオなんかは、母が恋しくて泣いている。

ブラッックホールに吸い込まれ、次元下降し暗闇の世界に放り込まれたのだとしたら。

今私たちが経験しているのはイザナミの居る世界の方なのでしょうか。

一体、イザナミを救い出せたら、この宇宙は完結するのでしょうか。

救う?それが奢り?謎だらけです。


昨日の地球との雑談↓

Q:地球内部に、スーパー進化生命体っているの?

A:いるよ。人間よりも付き合いは古い。そもそも、地球を人間だけの世界と思うほうがおかしい。


そうですね。そこかしこに人間の無知&奢り

私が繋がる地球は、癒してくれるとかではなく、語尾口調に一定の距離感がある。色々見てきたからだと思う。

だがとても大事にしてくれるとも思う。ちょっと人間に憧憬あるような。家畜のような標本のような。
人間の肉体の性能には誇りがあるような。フィジカルメンタルの融合具合とか。

だから肉体を持っている間は自信を持ってていいんだよ。
[PR]
by super8h | 2013-11-10 14:36 | 神話

神話卒業

’自分で’スの大神様の居所を”発見”してからというもの、モメモメの神界のお勉強は卒業しました。

(最近「ゲド戦記」録画したの再び観ましたが、ハイタカ&クモって、イザナギ、イザナミそのものですね。

ほんとうは倒すんじゃなくって、はやくイザナミ救い出さないと..二元論では解決できないんだから)

で、最近は、神界の上、スの大神様もおられる”音界”のほうにすっかり興味が移行しました。

様もおられる、モメモメ葛藤のない世界です。

善悪二元論を超越した世界です。

ここから、私達三次元世界を見下ろした感想は、

’世界はやっぱりもうあかんかも知れない’です。

来年2012年でどうにかなる事はないです。来年は’時間’の概念が変わる年です。

楽しみですw
[PR]
by super8h | 2011-08-22 08:52 | 神話

六根清浄大祓い(素晴らしい意訳)(さっきから全部引用)

お日さま(天の上にいる神様)が こう言いました。
 

人は、天の下にいる神さまなんだ。
穏やかな平安を願う心こそ お日さまと、人の、もとの主人なんだ。
自分の無意識(魂)を 傷つけないようにしようね!

だから、眼にネガティブな映像が写っても、無意識には持ち込まないこと。
耳にネガティブな言葉を聞いても、無意識には持ち込まないこと。
鼻にネガティブな匂いを嗅いでも、無意識には持ち込まないこと。
口でネガティブなことを言っても、無意識には持ち込まないこと。
身体にネガティブなものが触れても、無意識には持ち込まないこと。
意識にネガティブな思いが起こっても、無意識には持ち込まないこと。

こうすると意識(理性)と無意識(魂)が、清く澄んでくるよ。
多くの現象(法)は 影や映像のようで 実体はないんだ。
清いんだから穢れなんかないんだよ。 

論理的(理性的)に考えると この実感は湧かないよ。
この身は、 (神という)花のように美しいものから生まれたんだ
だからわが身は 六根清浄なんだ。

六根清浄だから、心の中にいる神様が、具合良く内臓を動かしてくれているんだ。
人の心の中にいる神様が、穏やかだから、天地をつかさどっている神様も穏やかなんだ。

天・人・地の神様が一体だから、万物のスピリット(霊魂)はひとつなんだ。

あなたのスピリット(霊魂)と万物のスピリット(霊魂)は同じひとつのものだから、
思いはすべてかなっているんだよ。
 
そうでないと思うのは勘違い!!

本当のあなたは無意識(魂)のあなた。

無意識の思いが実現しているので、意識(理性)の思いが実現しているのではないんだ。

あなたの無意識が清いことがわかれば、現象(法)あなたの思い通りに動くよ。
これをシンクロニシティ(共時性)と言うんだ。
[PR]
by super8h | 2011-08-01 16:31 | 神話

六根清浄大祓い


あまてらします すめおおがみ    のたまわ
天 照    大 神  の  宣く。

       あめがした みたまもの
人はすなわち 天が下の  神 物  なり。

              かみとかみ もと  あるじ
すべからく静まることをつかさどる心は すなわち 神 明 との本の 主たり。

わがたましい
心 神 を傷ましむることなかれ。

このゆえに 眼に諸々の不浄を見て 心に諸々の不浄を見ず。

耳に諸々の不浄を聞きて 心に諸々の不浄を聞かず。

鼻に諸々の不浄を嗅ぎて 心に諸々の不浄を嗅がず。

口に諸々の不浄を言って 心に諸々の不浄を言わず。

身に諸々の不浄を触りて 心に諸々の不浄を触らず。

こころ
意に諸々の不浄を思うて 心に諸々の不浄を思わず。

この時に清く潔きことあり。

   のり    かたち
諸々の法は 影と 像のごとし。

  きよ      けが
清く淨ければ 仮にも穢るること無し。

こと   う
説を取らば得べからず。

      このみ    
皆 花よりぞ木の実とは生る。

わが身はすなわち六根清浄なり。

          ごぞうしんくん  あんねい
六根清浄なるがゆえに 五臓の神君  安寧なり。

                  どうこん
五臓の神君 安寧なるがゆえに 天地の神と同根なり。

天地の神と同根なるがゆえに 万物の霊と同体なり。

万物の霊と同体なるがゆえに 成すところの願いとして 成就せずということ無し。
[PR]
by super8h | 2011-08-01 16:25 | 神話

日月神示

やっぱり、スサノヲ(=ルシファー)のやんちゃっぷりは、冗談では済まないレベルだからこそ、神話に残った。

アマテラスも、一度岩戸を閉められて、出てきてからはお伊勢に籠られたけど、偽の儀式で出てきた神は

偽の神が出てきたに過ぎなかった(日月神示より)。

岩戸は過去に7,8度閉められている(→遺伝子操作があったようだ)。

その度に、本当の神と人間は、どんどん切り離されていった。

生贄を要求するのは偽の神(サタン)です。

但し、神々も、スサノヲひとりに責任を押し付けたのが悪かったと反省している(日月神示より)。


日月神示と聞いて、今月あった日月警備保障の過去最大、6億円強奪事件を思い出す人は幸いなり。

日月神示、今正に読めと、神々からの宣伝だと思った。

名前が合致すぎる。

知らない人も、これを機に読んだらいいと思う。

内容はともかく、熱意は伝わると思う。

ネットで読めるから。
[PR]
by super8h | 2011-06-23 17:08 | 神話

アマテラスは卑弥呼だった

スサノヲは卑弥呼と対立した弟(根の国=島根県統治)

卑弥呼=(火見子)=アマテラス=伊勢の神様(豊受・内宮)

卑弥呼の晩年は、日蝕が起きたため殺されたという説(=天の岩戸隠れ伝説に通ずる)

後継者の壱与=伊予(地方)。何故なら、伊予には豊受山(!)もある。

大和国は、伊勢~天川・吉野~鳴門~ののラインを西方に移動したようだ。

因みに、大和国を邪馬台国と表記するのは、中国(天津系)からの蔑称。

根の国=死者の国というイメージングも、中国(天津)の書物。

卑弥呼という名も、本来火見子(巫女)であり、こちらも蔑称。

(と、なると日本の検定教科書は、白痴以下のシビリアンコントロールそのもの)

(自国(教科書なのに)を他国の蔑称で学ぶ)

これはエポックメイキングだ。岩戸が開くかも知れない。開いたら・・日本の古代が復活する!!

願わくば、淡路島ドスン!で琵琶湖できたみたいな岩戸開きは結構です‥

(今のポルトガルあたりに隕石落ちた反動で淡路島飛んだって本気かな)

(月が地球にぶつかった時の話クサイ)(地球の水は、月の氷・・)(ノアの大洪水)

(この時のインパクトで、ひょっとして、イザナミが月に行っちゃった?人質?)

(んで、スサノヲが泣く=大洪水)


ま、とりあえず、流し読みしかしてない大江健三郎の『性的人間』『個人的な体験』読もう・・

火見子のとこだけでも。

沖縄では、シルミキヨ(現地人)ではなく、アマミキヨ(軍)が悪いって判決も出たしねー。

(神話の時代から、この土地は、占拠を繰り返し続けているのか..)

普天間も、解決するかな?
[PR]
by super8h | 2011-04-24 19:30 | 神話

神話元年

有史(言語)以前の、歴史については、全く知らされず育った。

誰かが、知る必要がないと判断したためだった。

日本は、元々が非常に自然環境が厳しい土地で、外敵からは身を護れたかもしれないが、

数多くの自然災害で、幾度も自滅を繰り返してきた土地だった。

日本人は、それを真摯に受け止め、極力、心身内外の、掃除に努めた。

ある意味、どうしようもない自然の猛威の前にひれ伏し、依存心が芽生えたりもした。

’なるようにしか、ならない’

自然災害については、ある程度諦めるとしても、原発は’自然’ではない。

結局、また自然の力を借りないと解決もできないのだ。


昨日、’地球’とお話しした人のブログを読んだので、その手があったか!と、寝る前に

’地球’さんに呼びかけてみた。私ごときに返事をくれるのか。スゲースケールの話しだ。

結局、あまねくグリーンのイメージを受けて、海の緑?と問いかけたら、緑は海だけじゃないよ、

との事でした。

結局、言語化しなければならないチャネリングは、私には不向きでした。

イメージを言語化するにあたって、そこに個人の経験や知識が挟まれ、齟齬が生まれるのは、

多くのチャネラーの悩みの様です。

私なんて、一回チャネリンゴ試みたけど、脳でほぼすべての概念を受けきれず(w)、

目の粗いザルの間をすりぬけてゆくイメージたちの、ザーっという過ぎる音だけでも捉えるのが

精一杯だったゎ・・

残ったのはただひとつ、グレイと白のマーブル色の大気の濃い、地球よりは小さそうな惑星の

映像のみでした。一応、ネットの惑星写真で探してみたけど、見つかりませんでした。

まさか、故郷の星?かなり陰気臭かったのでイヤだなw宇宙特攻組なんかな、私。

かなりの陰気さだったので、もう滅んだ星かもしれないw私にピッタリw

自国の惑星が滅んだので仕方なしに脱出、という筋書きは、私の行動様式にはピッタリ来るなw

どうりで、地球の人達と、気が合わないわけだ。とにかく、孤独に慣れきっていて、

コミニュケーションの欲求が希薄すぎる。愛もない。

ゼータ・レチクル星人なんかな、私。もっとマイナー星かもなw

すっかりタイトルと話がかけ離れちゃったけど、いつもの事なので。
[PR]
by super8h | 2011-04-09 12:54 | 神話

神の火

縁があって、高村薫の『神の火』を持っている。

残念だが、読み返すハメになった。格納容器とか、建屋とかタービンなどという文字が、

今となっては実体を伴って目に浮かんでくる。

縁があって、『宇宙皇子』や『日出処の天子』も読んできた。勿論、『豊穣の海』も。

『ドラクエ』も。『ドラゴンボール』もw『火の鳥』も。全部繋がってると思う。

『火の鳥』が、地球を飛び去ったという話もある。悲しい事だよ。
[PR]
by super8h | 2011-04-08 09:53 | 神話