伝説のブロガー再降臨


by super8h

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

記事ランキング

最新の記事

本日の顔
at 2018-09-29 22:06
食欲の秋
at 2018-09-28 18:35
今日の日記
at 2018-09-27 10:37
Beauty
at 2018-09-26 11:07
今日の顔
at 2018-09-26 09:29
美男美女診断
at 2018-09-25 10:27
初回荒らしその2
at 2018-09-22 18:57
老いを感じる
at 2018-09-22 18:16
彼岸入り
at 2018-09-17 09:26
憧れのデ杯
at 2018-09-15 19:59
一目惚れ2018
at 2018-09-14 19:29
ご褒美
at 2018-09-07 08:57
2018.8.8
at 2018-09-05 13:01
美しい人
at 2018-09-01 10:41
最近のようつべルーチン
at 2018-08-25 13:32
大建て替え迄
at 2018-08-22 10:34
やっぱりNIRVANAが好き
at 2018-08-12 21:34
ピンチハンガー後日談
at 2018-08-06 13:08
新時代どうでしょう
at 2018-08-05 20:40
瞑想する訳
at 2018-07-25 20:28

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
はじめに
日々
活動
音楽
小説
ピンチハンガー事件
嗜好品
神話
音界
数霊
ニュース
ムドー野田
ア菅
3行日記
花々凛々

キース先生
未来
農園生活
中島敦
もふもふ
実践
神示

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

フォロー中のブログ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

メンタル
スピリチュアル

画像一覧

<   2011年 02月 ( 62 )   > この月の画像一覧

火と水のエネルギーライン(神のライン)

前回の、火と水のエネルギーラインを、地図を頼りに詳しく調べてみました。

特に奈良の東大寺~吉野~天川ラインは、見事に一直線に揃っていたので、

参考までに残しておきます。 (平城宮跡)_ 東大寺
                             |
                           春日大社(春日山)
                    (元興寺)_  |        
                  (唐招提寺)_新薬師寺
                             |                  
                   (薬師寺)_ 白豪寺(←真ん中の字の下:毛)
                             |                  
                           護国神社
                             |   _(天皇家の墓色々)
         (筆者出生地)_(帯解寺)_ 円照寺                        
                             |               
                (斑鳩・法隆寺)_虚空蔵山
                             |   
                 (天理教本部)_石上神宮
                             |
                           長岳寺
                             |
                  (纏向遺跡)_大神神社(三輪山)
                             | 
                           飛鳥(明日香村)
                             |
                           吉野山
                             |
                            天川

地図を見れば一目瞭然。わかりやすい位に、南北一直線に並んでいます。

三輪山の麓には、今話題の纏向遺跡:邪馬台(大和)国跡地がありますネー。

太古の命脈を感じます。東大寺と平城宮跡は横つながり。観光案内w


同様に京都の方も調べてみましたが、京都は縦横の繋がりが激しいので、非常に表記がややこいです。

(京都は滋賀を巻き込んで、水脈が3通りあります)(三千院の2水脈は、最終的に知恩院で統合)

貴船・鞍馬寺_上賀茂・下鴨神社の、賀茂川ラインを通って京都御所というラインはシンプルなんですが、
                 |                      |
三千院の方は、上の下鴨神社を通り_平安神宮(京都御所とは横つながり)_知恩院という流れと、
                  |                  |
三千院_銀閣寺(下鴨神社と横つながり)_南禅寺(平安神宮と横つながり)_知恩院という流れに、

比叡山延暦寺_近江神宮_三井寺_歓修寺_醍醐寺_(伏見桃山城)_宇治上神社・平等院という、
                                                 |
滋賀水脈のラインがあります。                                |
                                                 |
京都も知恩院から先はシンプルで、清水寺_東福寺・泉涌寺_伏見稲荷_石清水八幡宮(宇治上神社・平等院と横つながり)

となります。京都御所は平安神宮_南禅寺_三井寺と横つながりです。ややこい・・(地図見た方が早い)


三島由紀夫の豊饒の海シリーズを読んだ方は、奈良のラインを見るとウウムとなると思います。

(月修寺のモデルは上記の円照寺です。三輪山(大神神社)は、第二巻『奔馬』の主人公’勲’が最初に登場する神社です)

何故のラインであるのか。まるで神の叡智を宿した奇魂のような水のライン。

わかりやすい解釈だと、水のラインは公家ライン、火のラインは将軍のようなラインだと思いました。

ちなみに、のラインの方は強烈で、日本地図を見るだけで、富士_鳴門_吉野川_阿蘇までのラインは

ラインそのものがくっきりと地形に顕れています(荒魂ラインと云って差し支えないかと思います)。

(では、幸魂、和魂はどこに・・?それは、の中に・・)

(それと奇魂・荒魂をの中で統合するのが、の夢・・)

この内容は研究論文レベルだと思うけど、結局送り先が『ムー』みたいな。既に特集あったりしてw

                                      荒魂・奇魂の話(一霊四魂)はこちら→
















    
[PR]
by super8h | 2011-02-28 16:42 | 日々

昨日湖岸で

振り向いたらいないおじいさんが見えた。いつもあそこ通ると見てる気がしてる。身なりは清潔。

舞子北浜でも、炊いたご飯とお線香を上げたい気もするが、たぶん事件解決を願ってる人だと思うので・・

私に何が出来るかわからない。

今日月命日のおばあちゃんは、約2時間フライングして感じた。何故だろう?まあ0時解禁って訳でもないだろうが、
2年前に、8月14日0時ジャストにはばあばんの声がはっきり聞こえて、あ、お盆だ。と後で解った。

声はそれっきりだったので、確か初盆で、ばあばんも霊界ルールを理解してなかったのかな?

(私もよく知らん)でも、名前呼びかけてもらってうれしかったよ☆

2008年ジャスト命日のおトンからの電話3回コール無言電話(1時間おきに6回)は意味不明。

何か緊急性を感じるのだが、既にはや3年。霊界縮小か、異常温暖化であせった?

私に何が出来るねん・・

ま、皆もうすぐ会えるさ~。あ、もう会えてるって?霊感あるんだかないんだか。不幸でゴメン。幸せになる。

実は・・近所の氏神様も2回ほど見かけた事がある。完全に、見えるって事じゃなく、心の中に、イメージが沸

いたので、視るってこういうことかと。氏神様視るときはいつも顔だけ。氏神さまの顔は紫だった。眷属?

2回見たので、氏神さまかな~と。家まで来てくださったので、しばらく参拝行けてなかった時だったかな。

いずれにしろ子供がまだ小さい時でした。

(鎮座されるのは、同じ場所で、神棚とはビムヨウにズレてた。神棚の部屋にいなかったからか)

最近見ないのは、自分がちゃんと参拝に行けてる証拠だと信じたい。

あ、白いおじいさんの神様も視た事があった。たぶん初めて神様みたのを意識した時。

場所は京都府最北端の経ヶ岬の灯台。神様?おじいさんは、美しい日暮れか、はたまた中国大陸の方を

眺めておられた。後に旦那となるのと一緒に見た。見えた気がすると言っていた。

確か2000年頃。神様だと思うのは、やはり立派なのと全部白かったから。
[PR]
by super8h | 2011-02-27 18:01 | 日々

HAARP

荒野の声 No.21

      人工地震と数字

 「人工地震」というとほとんどの人は「そんな馬鹿な、人間が地震を起こせるわけがないでしょう」と言います。では、広島を考えてください。十数万人を殺し、大きな町を廃墟にしたあの原爆を地下で爆発させたらどういう結果になるでしょうか。それも活断層の上で。人工地震なんて実に簡単なことなのです。
 今日、原水爆の威力は広島型の数千数万倍になっています。いわゆる地下核実験は地震を発生させる実験だったとも言われています。また巨大な電波発信装置による電磁波や超長波によっても可能だと言うことです。これは、アメリカはアラスカに、ロシアはシベリアにそれぞれ設備を持っています。アメリカの場合ごく初期のものをHAARP (High-frequency Active Aural Research Program 強いて訳すと 高周波活性オーロラ調査プログラム。何のことだか判らないがわざと判りにくいいい加減な名前をつけたのだろう。実態は高周波または電磁波の発射による様々な実験と実際の軍事活動である。ニコラ・テスラの研究が基礎となっている。)と呼びました。
 阪神淡路大震災のとき、私は最初にこれは人工地震だと発表しました。それは次のような理由からです。その日付は1月17日でした。
 サンフランシスコ地震が1989・10・17
 ロスアンジェルス地震が1994・ 1・17 
 阪神淡路大震災が   1995・ 1・17 
 ついでに湾岸戦争が  1991・ 1・17です
 私は世界を支配する秘密の組織イルミナティ(フリーメーソンはサタンの教会、イルミナティはバチカンと考えると判りやすい)を構成する、サタン礼拝者が信奉する数霊術には0と言う数字がないことを知っていました。ですから、10は1と同じです。すると三つの地震がみんな117と言う数字の日に起こっています。そんなことは自然にはありえません。そして117は1+17、または11+7で18になり、これは6+6+6なります。彼らはこの18と言う数字を非常に多く用います。コンビニのセブンイレブンも7・11ですし、スリーエフ3FもFが6番目の文字であることから同じ意味だと考えられます。またインターネットのwwwもヘブル語では666です。
 
 そういうとクリスチャンの方々は、「聖書で悪魔の数字と言っているものを使うはずがない」と言います。だからクリスチャンはなめられるのです。彼らは666という数字を「聖なる数」として尊ぶのです。かつてカナダの首相だったトルドー氏は自分の車のナンバーを666としていました。
 ですから彼らは自分たちの仲間に、ある事件が自分たちの仕業だと知らせるために、あるいは何らかの霊的なパワーを期待するために、この666、18、117という数字を用いるらしいのです。ただあまりにもこれらのことが続いてあからさまになったために、たとえば911などというふざけた数字をもてあそぶこともあるようです。911はアメリカの救急番号であることはご存知でしょう。



ニュージーランド地震は阪神大震災と新潟地震と同じ人工地震
「都市直下型で震源浅く被害拡大」ニュージーランド地震
→直下型地震。阪神大震災と新潟地震と同じ。

①異例なほどの余震の大きさ―クライストチャーチは昨年9月にも今回の震源地から40㎞離れたところでM7.0の大地震があった。今回はこの余震。
→1度目は警告。2回目は攻撃。

②最大余震が5か月後に起きたのも異例。
→人工地震なので異例。

③浅い震源地だった―前回の大地震の震源は地下10km だったが、今回は地下5㎞。規模は小さくても大きな揺れになる。
→威力を上げるため震源地を近くした。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw34623
[PR]
by super8h | 2011-02-27 15:45 | 日々

大和人としての誇り

ロシア中国に上下からパワハラされようが、

領土侵略されようが、ミサイル飛ばされようが、

日本自治区になろうが(ハワイの次州にはならなかったネ☆)、

(かつて米国がハワイ王国を侵略した歴史をご存知?)

日本人のはいつまでも、その微笑と共に。

曖昧と嘲笑れようが、同じ土俵には立たない誇り。

これ以上次元下降したら、ただの肉食動物ですもん。

日本も、いよいよ、蚕飼いから出直した方が良さそうです。お天道様に導かれて。

優しく、おおらかだった、ご先祖様に導かれて。ありがとうございました。
[PR]
by super8h | 2011-02-27 14:18 | 日々

爆走する理由

知らん。

死んでから神様に諭してもらう。私というは、後ろで団扇で煽ってるだけw

ひとつだけはっきり云える事は、イエスキリストは普通に出産され、聖母マリアも普通の人間、

十字架に磔にされたのも嘘。復活も嘘。だそうです。最期は青森県の十来村で過ごしたようだ。

でも、もう現代人、そんなことどっちでもいいんだけど、神様。

白痴化著しく、イデオロギーすら持ってないんで。ほぼ肉体に支配され日々過ごしています。

余りにも愉しみ奪われ、3度のメシより大事なものはないんだそうです。

家畜食って家畜化。(←ここでPC誤爆。詳しくはコメント欄で)

=ミイラ採りがミイラ化。

( ´△`)アァ-直った・・何なんだろ一体。

・・ひょっとしたら、共同意識の方からお叱り受けたのか?古いねーー。頭。
[PR]
by super8h | 2011-02-27 13:42 | 日々

本日正午ケムトレイル4本

2本ずつ平行に走っていました。

そろそろ懐疑派の人も、飛行機が飛びすぎな事に気付くでしょう。

画像でも挙げておくか。マスクしてもケムいわ~
[PR]
by super8h | 2011-02-27 13:03 | 日々

王族貴族=トカゲの子孫

もうこれ以上書くことないです。書いても誰も読めないし。昔は、貴族=ノーブル
というイメージ=刷り込みに騙され続け、
安物の陶磁器(でもちゃんとイングランド製☆ここまで抜かりない★今思えば)

買い集め、今でも愛用してたりします☆

トカゲ(レプティリアン)の血を受け継ぐ(混血)者として、貴い血=貴族の称号を与えたわけだ。

ブルー×ホワイトがノーブルカラーだから、ひょっとしたら本当に血が青いんじゃない?

けどね、ボーンチャイナは・・・チャイナボーンの意味は・・が言うんです。

人体の不思議展(The Bodies)と同じだと。

は石灰質であるため、焼き物にすると軽くて上質☆;;

地球人はゴイムと呼ばれているそうです。何か響きがイヤ~。

どうせゴーレム=でくの棒。しかも眠らされて・・眠れるゴイム・・ドラクエやんか!

温泉下6歩目の、やまびこのふえ探さなきゃ~;;(あっッツ、、でも起こし方がわかんないや(縛)
[PR]
by super8h | 2011-02-27 07:51 | 日々

昨日彩雲、今朝地震

昨日、生まれて初めて、夕日に照り映く虹色の雲を見掛けました。

昨年12月に起きた幻日の時は、はしゃいでカメラで撮影したけども、さすがにこう頻発すると、もう

訝しいのみ。=ケミカリッシュ
[PR]
by super8h | 2011-02-27 07:28 | 日々

たぶんサブリミナルの事

読んでほしいのは、抜き時字部分のみですが、文脈の都合上全文掲載しました。
読み易いように、毎回抜き字抜粋してあげてるけど、それでも読めないなら、もうお姉ちゃん
君たちの事あきらめるよ?(旦那に音読してもらえ・・)

三行以上の漢字の入った文は読めんとか言わんといてよ。メールじゃないんだから。
日本人の文盲甚だしく、辛うじて読める私に三島が化けて出てくるなんて世も末だがな。
私にブログやれって言っといてさ~、誰も読まないなんてどいこっちゃオリャ!
以前のさ、ご飯とかお菓子とか撮った自己満ブログのままが良かった?
スンマセンナ、思惑外れて・・

知恵と最低限の読解力(=想像力)つけないと、いつまでも傀儡のままだよ(←この字読めないだろ?)。
だって
トカゲ達のほうが頭がいいんだから。だまされつづけるよ。

~文芸春秋1月号から引用  近藤誠(慶応大学医学部講師)

(ヘルス・レター 2011.1月号 第172号より転載)


【専門家たちは当然気づいている。気づいていなければ専門家の資格・能力はない】
 近藤誠氏が久々に、タブーに挑戦している。抗がん治療に相も変わらず抗がん剤治療を施している医療に物申す。『ガンには抗がん剤、そして転移がんの標準治療にも抗がん剤、という社会通念があります。
 それゆえ、近年がんにかかられた方や再発した方の多くが治療経過のどこかで抗がん剤治療を受けていることでしょう。』
 確かに、ある種の「血液がん」では、第一に選ばれるべき標準治療といえるが、一般の悪性腫瘍といわれる塊を作る【固形がん】では、たいした効力がないにもかかわらず、抗がん剤が標準治療の座に格上げされたのはこの十数年の出来事。
 しかもこの間、使われる抗がん剤の種類・内容に大きな変化はない。
 変わったのは専門家たちの言い様で、『「抗がん剤に延命効果がある」「抗がん剤が標準治療と声高に主張するようになったのです。
 その結果は、一般大衆はもちろん、相当の知識人や学者でも、抗がん剤が標準治療と思い込む。
 しかし、固形がんで抗がん剤を標準治療とするのは間違いで抗がん剤には患者を延命させる力はないのです。
 (中略)ところが近年、専門家たちは「抗がん剤の進歩によって寿命が延びた」と主張しています」』また医療者側は『転移性大腸がんは、(生存期間)中央値が90年代に12ヶ月前後だったのが、その後の新薬導入に伴い、20ヶ月前後に延びているというのです。
 しかし、この主張は、重要な事実を無視しています。検査法が格段に進歩し、発見される転移病巣が、だんだん小さくなってきたと言う事実です』
 
近藤誠氏は、ここで重要なそして決定的な利害関係にも及んでいます。
 
つまり、『そして研究者と製薬会社との経済的結びつきの強さ』を指摘しています。日本人の考えも及ばない人間心理の操縦法を使った見えない外国機関に弱点を鷲づかみにされているのは、医療だけでなく、日本の防衛問題にまで口を挟む軍事産業、報道メディアも政府を弱体化させることばかり書き立てて本当の犯人から目をそらせているところは、最高の立役者かも知れない
 絡み取られた、あなたの健康を売り渡さないためにも、自分の体の防衛策を、今年こそ安保理論で勉強しましょう。
[PR]
by super8h | 2011-02-27 07:15 | 日々

絶対忘れてはならない事件

三菱銀行3億円事件なんか、可愛すぎる;;

13兆円不法所持事件
 
 
 イタリア財務警察は、総額1340億ドル(約13兆円)相当の米国債をイタリアからスイスに持ち出そうとした
日本人二人の身柄を拘束し、検察当局に送致したと発表した。

今月3日、イタリアからスイス側に入ったキアッソの駅に停車中の電車内にいた2人の所持品を検査。二重底になっていたカバンの底から額面5億ドル(500億円)の米国債249枚などが見つかった ものである。在ミラノ総領事館が逮捕された男が日本人かどうかを含め確認を急いでいる。

この事件は、イタリアの新聞では、「日本から埋蔵金が贈られてきた!」と大きく取り上げられているというのに、不思議なことに日本のマスコミ ではまったく取り上げられていないことを考えると、政府筋からの強い規制もしくは自粛 要請を受けているのではないかと勘ぐりたくなってくる。

この事件がなんとも奇妙なのは、所持していた債券一枚が500億円という途方もない額面で、その総計金額が13兆円という中堅国の国家予算規模である ということである。それに債券の中にケネディ大統領時代に発行された40年も前のケネディー債が含まれていた点も奇妙な点である。


<日本の報道では、債権の大半が偽造という偽造報道>

邦人所持の米国債、大半は偽造 伊当局捜査
(朝日新聞/2009年6月16日18時30分)


 【ローマ=南島信也】総額1345億ドル(約13兆円)相当の米国債をイタリアからスイスに持ち出そうとして、日本人2人がイタリア財務警察に身柄を拘束された事件で、所持していた米国債の大半が偽造されたものであることが分かった。イタリア捜査当局は日米両捜査当局とも連携しながら、入手ルートや背後関係などの捜査を進めている。

どうやら裏で、相当の大物が蠢(うごめい)いているようである。次ぎに掲載するイタリアのアジアニュース(AsiaNews)というブログを読むと、 オバマ大統領がアメリカの不良資産救済プログラム(TARP)に準備した7000億ドルの残り 1345億ドル (13兆円)とイタリアで押収された債券の額が奇妙に符合する点についてふれている。つまり、アメリカの要請で日本から秘密裏に持ち出された債券ではないかというわけである。

 郵貯、簡保の資金がすでに米国に流れ、米国債の購入に使われてきたことはこれまでにも言及してきているが、今回の事件は、この日本郵政保有の米国債を、不良資産救済プログラム(TARP)のために、再び米国に提供しようとしたものではないか? と勘ぐりたくなってくる。

問題の二人の人物の名前がはっきりしてきた。2人のうち1人は、武藤敏郎氏の義弟である山内恒夫なる人物であることが判明。武藤氏と言えば、大臣官房総務審議官、主計局長を経て、大蔵事務次官、そして、2003年3月から日本銀行副総裁となった人物である。

こうなってくると、政府筋、財務省、日本銀行といったところが奥に控えている可能性がますます大きくなってきた。

調べてみると、この債券はクリントン大統領の時代にアメリカから、日本国政府に支払われたものであるようだ。しかしこれは換金してはいけないという合意の上で支払われたものらしいので、この約束を破って密かにこの債券で金を作ろうとしたの可能性も出てきた。

1340億ドル(約13兆1千億円)相当の米債券をスイスの銀行に持ち込んだとして、3ヶ月間預けると、いくらの資金が発生するか?
 
金利を1%として運用した場合、年で1311億円。これが選挙期間の3ヶ月だと 328億円。スイスの銀行側の手数料を10%とすると残りは、295億円。これを狙ったのかもしれないが、 こんなことが表に出たら自民党の大敗は確実。それゆえアメリカも日本政府も黙りを決め込んでいるのかもしれない。

その他にも天皇家の持つ隠し資産だとか、色々の話が飛び交っている

  
 一見すると、単なる偽債券所持事件に過ぎなかったように読めるこの記事も、注意して読むと、そんな簡単のものでないことが分かる。
ケネディー債については米証券取引委員会(SEC)にも調査を依頼しているところを見ると、本物の可能性が大きそうである。

 小さな国の国家予算に該当するこんな大金を所持している人間が、日本にいるのだろうか? だいたいそんな人物が誰であるか、名前も明らかにされずにいること 自体が異常である。報道されているように単純な詐欺事件であるなら、イタリアの警察当局に問い合わせればすぐに分かるはずである。

現に、スイスに住むある日本人は、スイスの友人が今回の事件について次のようなことを教えてくれた、とブログに書いている。

「偽物であれば、知らならい人から郵送してもらう。もし発覚しても、こんな差出人は知らない、一方的に送られてきた、などいくらでもトボけることができる。本物であれば、絶対に肌身離さず持ち込む。

また、スイスは世界一の金融機関を誇り、偽物であれば、持ち込んだあと発覚する可能性のほうが高い。だから通常、偽物の債権はスイスに持ち込まない」

 
逮捕された男が短期間で無罪放免で釈放された裏には、日本政府やアメリカ政府の裏工作があったのではなかろうか。先に記したように、尋常ならざる所持金額と、記事の最後の一文、「日本の預かり証も含まれていた」を読むと、釈放された二人が日本の財務省と関わりがある人物である可能性は否定できないように思われる。

 日本という表記の裏には日本政府、あるいは財務省という意味が隠されていることは、自明である。おそらく記者はそこまで書くことが許されなかったために、日本などという曖昧(あいまい)な言葉を使わざるを得なかったに違いない。それにしてもなんとも奇っ怪な事件である。

 
追加情報 2

 
米のターナーラジオネットワークは、イタリアで身柄を拘束された2人の日本人は「財務省職員」だと
報道しています。掲載のHPを下記しました。

 
http://renzan.org/cat20/post-290.html
 
追加情報 3

国際諜報機関関係者からの情報によると、マスコミがほとんど報じない日本人2人によるスイスへの邦貨換算で13兆円にものぼる米国債は、米国のロックフェラー筋から清和会(小泉元首相)へ送られた裏資金であるようです。

裏金として渡された米国債を秘密裏に換金するために、非合法にスイスに持ち込もうとしたところを、麻生側がイタリア経済警察にリークし摘発されたというのが真相だと諜報関係者は解説しています。

6月30日付けのASIAN NWESでは、「見つかったケネディー債は債券ではなく、利子のつかない換金性がある証券(Treasury Notes)である。その証券は宇宙船とケネディ大統領の顔が、丁度真反対サイドに印刷されている、それらはここ10年の間に発行されたものだ。

また、他の債券(249枚)は市場で使われるためのものではない。それは偽造しても使えないことを意味するので本物の可能性が高い」そして、2人のうちの一人は山内恒夫という人物で、財務省武藤敏郎元次官の妻の弟であることも記事に書かれています。
[PR]
by super8h | 2011-02-25 17:06 | 日々