伝説のブロガー再降臨


by super8h

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

記事ランキング

最新の記事

本日の顔
at 2018-09-29 22:06
食欲の秋
at 2018-09-28 18:35
今日の日記
at 2018-09-27 10:37
Beauty
at 2018-09-26 11:07
今日の顔
at 2018-09-26 09:29
美男美女診断
at 2018-09-25 10:27
初回荒らしその2
at 2018-09-22 18:57
老いを感じる
at 2018-09-22 18:16
彼岸入り
at 2018-09-17 09:26
憧れのデ杯
at 2018-09-15 19:59
一目惚れ2018
at 2018-09-14 19:29
ご褒美
at 2018-09-07 08:57
2018.8.8
at 2018-09-05 13:01
美しい人
at 2018-09-01 10:41
最近のようつべルーチン
at 2018-08-25 13:32
大建て替え迄
at 2018-08-22 10:34
やっぱりNIRVANAが好き
at 2018-08-12 21:34
ピンチハンガー後日談
at 2018-08-06 13:08
新時代どうでしょう
at 2018-08-05 20:40
瞑想する訳
at 2018-07-25 20:28

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 04月
2018年 03月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

カテゴリ

全体
はじめに
日々
活動
音楽
小説
ピンチハンガー事件
嗜好品
神話
音界
数霊
ニュース
ムドー野田
ア菅
3行日記
花々凛々

キース先生
未来
農園生活
中島敦
もふもふ
実践
神示

外部リンク

最新のトラックバック

ライフログ

フォロー中のブログ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

メンタル
スピリチュアル

画像一覧

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ただの実験体

なんか書こうと思い立つ途端から忘れ去る毎日です。

最近次々と明らかになる、科学の基底からの混乱ぶりは目を瞠るものがあります。

最近の発表では、宇宙の始まりは、9次元から始まり、3次元世界のみ物理的に発展していったそうです。

(他の多次元世界は、まぁ物理的には広がりのない小さい世界らしい)

そう思うのは、物理的世界しか知覚できない人間から見た解釈ですよね。

私ら、敢えて③次元世界しか知覚できないただの実験体だったら悲しいですね。

日を追う毎に明らかになるヒトゲノムの解明。

筋肉の発達遺伝子のみやん!生きてるの~。他のはバラバラにされたジャンクDNAばっかりです。

まぁ、これは旦那に相談(w)したところ、まぁ、手の込んだ、悪いことができないようにだろうと

いうことでした。う~ん。そうかも。

ほんと人間はマッチョ仕様。


狼星(シリウス) 方(まさ)に爛々(らんらん)たり

参宿(オリオン)は燦(さん)として斜に懸(かか)る

凍夜 疎林の上

悠々たり世外の天

中島敦

狼星=シリウスと知り、はっとしました。狛犬・・狼?

神社って、シリウス奉ってるのかも。

狛犬は、天球みたいな毬(星?)と、巻物咥えてる。

牛を奉ってる神社もある。

牛は、ゼウスを思い出す。あと、菅原道真。どちらも雷帝だ。

私が見たゼウスは、スーツ姿だったんだよね。

正に散文。
[PR]
by super8h | 2011-12-22 14:16 | 中島敦

備蓄の意味

備蓄備蓄(鬼畜じゃないよ)、去年の暮れあたりから、耳にタコができる位のメッセージといえば、備蓄でした。

今やっとその意味を理解するに至った次第であります。

食料が、値上がってきております。

それだけじゃない。値崩れも起きている。

国内産100%小麦粉使用のうどん1玉25円。

以前なら喜んで買えましたが、なにぶん、怖くて買えない。

ちょっとうどんから軽く遠ざかったほど・・。

別に対災害のためだけじゃない、備蓄の意味を深く知るこの頃であります。

[追記]12/20 11:50

1.5Lのサイダー68円。安すぎて買えない。千葉産。
[PR]
by super8h | 2011-12-15 17:04 | 日々

磁極の移動

今年の初めに、とても象徴的なニュースがあったのを、最近発見しました(←見落としとも言う)。

以下引用↓

アメリカ大気局が発表した「驚異的」な近年のポールシフトの加速

(訳者注) 2001年から中止されていた「北極の磁極の移動」、すなわち、ポールシフトの最新の計測結果が NOAA (アメリカ大気局)から発表され、そのデータが示す驚くべきポールシフトの加速に関しての記事です。

また、これと関係のあるニュースではないですが、冬季に長く太陽の昇らない時期の続く
(白夜の反対の極夜)グリーンランドでは、毎年その時期が開ける太陽の昇る「春の夜明け」の
日にちは正確に決まっていますが、今年、太陽の昇る時期が予定より2日間早まったことで騒動となっています。

正確に書くと、1月13日に昇るはずだった太陽が、それより 48時間早い 1月11日に昇ったそうです。
これは歴史上初めてのことです。

・The sun rises two days early in Greenland, sparking fears that climate change is accelerating (デイリーメール 2011.01.14)
(グリーンランドで予定より2日早く太陽が上り、気候変動が早まっている懸念を増大させている)

以上、引用終わり

急激な地軸の移動と、時間の加速、地震、フォトンベルトの影響?と色々関連付けるより

何より、2011.1.13に昇る予定だった太陽が、よりにもよって2011.1.11に敢えて昇るとは!

太陽まで語呂合わせ。感慨深いものがあります。

懸念材料は、木星、冥王星で起きている、3~8ヶ月程も続く、長い嵐(スーパーストーム)が、

地球でも起こった場合です。

京都の清水寺のような大きな境内のあるお寺が浸水する夢を見たと思ったら、

今度はどこか海にある神社に、手こぎ船で参拝する夢を、立て続けに見ました。

神社の夢をみるのは、たぶんこれが初めて位の経験です。

海にある神社のほうは、恐ろしいほど綺麗な水が湧き出ている場所で、実在するならぜひ行ってみたい

ので、web検索する毎日ですw
[PR]
by super8h | 2011-12-01 17:34 | 日々